このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone/Androidアプリ「Jango Radio Mobile」の日本対応版が遂にリリース

以前、当サイトでもご紹介した無料の音楽ラジオサイト「Jango」。そのiPhone/Android版のアプリは長らく海外版のみで、日本ではダウンロードすら出来なかったのですが、遂にこの度、日本対応版がリリースされました!早速ご紹介します!

前回の記事はこちら。
無料音楽ラジオサイト「Jango」の使い方について

「Jango Radio Mobile」をダウンロード

まずはAppStore(Androidマーケット)より、アプリをダウンロードします。無料でございます。

Jango Radio Mobile (AppStore)

アカウント情報入力

ダウンロードが完了し、アプリを起動したら、自分の持っているJangoのアカウント情報を入力します。

  1. 「I have a Jango account」をタップ。(持っていない場合は「I am new to Jango」ですが、先にPC側でアカウントを取得しておきましょう。その方が楽です。)
  2. 「E-mail」「Password」 を入力。

これで、後は思う存分にアプリを楽しむだけです!

「Your Stations」画面

最初に起動するとこの画面が表示されます。Jangoの要、「ステーション(局)」機能を管理する画面ですね。

「Now Playing」は、現在再生中のステーション(局)、「Your Stations」には自分が今までに作成したステーション(局)の一覧が表示されます。

項目名をタップすることで、該当のステーション(局)が再生されます。

ステーション(局)画面

ステーション(局)の再生を始めると、下記のようなステーション(局)画面に移動します。画面上の主なボタンの説明は図の通りです。

音質の変更もできるんですね。「低」にすると、音質は若干下がりますが読み込みが早くなります。「高」にするとその逆です。

そのほかのメニューについて

他にも便利なメニューがたくさんありますよー。
画面の一番下に常に出ているメニューから、人気のステーション(局)や人気のミュージシャンを選んで聴けたり、アプリ上で新しくステーション(局)を作成することまで出来ちゃいます。

ますますJangoが手放せない!

これでどこでもJangoで自分の作ったステーション(局)の曲を楽しむことが出来ますね。既に海外でもアプリ版の評判はよかったみたいだったので、満を期してリリースされた日本対応版にも、大満足です!

ただ、欲を言えば、再生中の曲をそのままiTunes Storeで購入できるボタンが欲しかったかなー。PCサイトのように。

< | ホーム | >

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんかオススメ!

Adobe Fireworks CS6 Windows版

Adobe Fireworks CS6 Windows版

人気の記事

Twitter

タグキーワード

あわせて読みたい

Copyright © 2011 FireWorks.20 All rights reserved.