このエントリーをはてなブックマークに追加

Fireworksの共有ライブラリ内に登録されている素材一覧と、オススメ拡張機能

Fireworks Lover Advent Calendar 2013の9日目です。みなさん「共有ライブラリ」は使ってますか!?共有ライブラリとは、シンボル化したオブジェクトを共有ライブラリの中に登録しておくことで、別のファイル上でも、いつでも登録したシンボルを呼び出すことができるという、便利なFireworksの機能です。

共有ライブラリには、自分で作成したオブジェクトを登録することも出来ますが、実は、既にデフォルトの状態で、数多くのオブジェクトが登録されています。

アイコンの素材など、初期登録といえど点数もなかなか多いので、「最初から入ってるアイコンの一覧があったらいいのになー。」と思い、折角だったので中身をざざっーと並べてみました。

というわけで、Fireworksの共有ライブラリパネルに初期登録されているアイコン素材を覗いてみましょう!
※ちなみにアイコン素材以外(テンプレートやフォーム関連のライブラリ)は省いてあります。

2Dオブジェクト

シルエットのシンプルなアイコンたち。汎用性は高そうです。もちろん、パスありなので、自分の好きな形に編集することも可能です。

アニメーション

主に、ローディングに利用できそうなオブジェクトが入ってます。ステートでアニメーションもしっかり入っているので、gifアニメーションとして書き出せば、そのままでも使えちゃいます。

カーソル

相手にサイト上の動作を伝える場合など、見慣れたカーソルを合わせて置くことで、より動きを伝えやすくなりますね。カーソルの画像って、何気に画像として置きたい時に持ってくる方法に手間取るので、共有ライブラリに入っていることを覚えておくと、便利です。

身ぶり

スマートフォンやトラックパッドのジェスチャーイメージ。これも、アプリのプロトタイプなどを作る時に重宝しそうです。

アイコン

上記「2Dオブジェクト」に比べ、よりアイコン寄りに細かく作ってあるシルエット。ワンアクセントなど、使える機会が多そうです。

Webとアプリケーション

こちらはリアル風のイラストアイコン。数は他のアイコンより若干少なめですが、様々な場面で使えそうなものが揃ってます。

共有ライブラリに追加すると便利な拡張機能

また、下記で配布されている拡張機能をインストールすると、SNSボタン(いいね!ボタンやツイートボタンなど)を、一式で共有ライブラリに追加することができるのでオススメです!

Fireworksの共有ライブラリにソーシャル系ボタンを作ってみた。|サエない日々にさよならを。

共有ライブラリにはアイコン素材以外にもいろいろあるよ!

共有ライブラリには、アイコン・イラスト素材のほかにも、ボタンやメニューのデザインテンプレートやフォームの部品、スマホのパーツなどのオブジェクトもたくさん登録されています。

OS関連のアイコンや枠の画像など、自分で準備するにはちょっと面倒なパーツも、案外、既に共有ライブラリに入ってたりすることもありますよ!ぜひ、うまく活用して作業自体の短縮を目指しましょー!

< | ホーム | >

このエントリーをはてなブックマークに追加

なんかオススメ!

Adobe Fireworks CS6 Windows版

Adobe Fireworks CS6 Windows版

人気の記事

Twitter

タグキーワード

あわせて読みたい

コメント一覧

[...] Fireworksの共有ライブラリ内に登録されている素材一覧と、オススメ拡張機能 | FireWorks.20. [...]

15/02/06 Fireworksの共有ライブラリ内に登録されている素材一覧と、オススメ拡張機能 | FireWorks.20 | プロのウェブ制作者になるためのウェブサイト

コメントを投稿する





Copyright © 2011 FireWorks.20 All rights reserved.